オンライン映画演劇大学

  • 2016.08.01 Monday
  • 11:00

 

 

    オンライン映画演劇大学

 

 

     〜映画と演劇で人生を豊かに〜

 

 

          「William Shakes...」の画像検索結果              

      ウィリアム・シェイクスピア

            (1564-1616)

 

 

 オンライン映画演劇大学は映画と演劇を幅広く紹介、解説、研究する仮想空間の大学であり (「仮想の、と訳されるvirtual(バーチャル)には、実質的な、という意味もある …藤井太洋・作家)、映画と演劇を幅広く紹介、解説、研究する教育・文化活動です。文部科学省の認可は受けていませんが、実際の大学での授業と連携した情報や研究も掲載しています。

 以下の学部、学科から構成されています。

  

   [演劇学部]

  シェイクスピア学科 

  イギリス演劇学科

  アメリカ演劇学科

 

   [映画学部]

     映像文化学科

     俳優・演技学科

 

    付属施設

    映画演劇資料・情報センター

 

 


 

 

      演劇学部推薦公演

 

     新型コロナウイルスに関する

     本学部の対応について

 

 1.劇場で鑑賞する「観劇レポート」の

       当面の中止について

 

 新型コロナウィルスの感染拡大回避のため外出を控えるべき情勢を考慮し、オンライン映画演劇大学演劇学部および、このサイトを参考資料と指定している大学のクラスでは、劇場で鑑賞してまとめる「観劇レポート」の課題は、当面見合わせる事にします。しかしながら、演劇の知識、経験、研究の向上のために「観劇レポート」は重要なものと考えます。そこで以下に、新たな形式のレポートについてお知らせします。

 

 2.「オンライン観劇レポート」の新設

 

 YouTube等インターネット上には、世界の様々な上演を録画した映像がアップロードされています。もちろんこうした動画では、舞台から発散されるエネルギーを体感する事はできません。しかし演出、演技の素晴らしさ、作品の面白さ等を知る手がかりとなるものとして、有効なものと考えます。そこで2020年前期は「オンライン観劇レポート」を課題とします。対象作品となる複数の動画については、改めて近日中(4月下旬を予定)に発表したいと思いますが、ほとんどが日本語字幕のない舞台になる予定です(英語字幕を設定できる場合もあります)。そのため必要に応じて、翻訳を事前に読む、映画化と比較する等の作業を指示する場合もあるかもしれません。書式、提出日、提出方法等についても、改めてお知らせします。

 

 3.National Theatre at Homeについて

 

 イギリスのナショナル・シアターの舞台は、日本でも「ナショナル・シアター・ライブ」シリーズとして、数多くの公演映像が映画館で上映されています。この4月以降も映画館での上映が予定されていましたが、世界の演劇状況を考慮したナショナル・シアターは、4月より期間限定で過去の公演を配信するスケジュールを発表しました。日本時間の4月3日(金)より配信が始まる、ジェイムズ・コーデン主演の「一人の男と二人の主人」をはじめ、4月は毎週1作ずつ、4作品の配信予定が発表されています。これらの作品はすべて「オンライン観劇レポート」の対象作品とします。各作品については以下のページにリストを作りましたので、参考にして下さい。5月1日からは最も好評を博した舞台の一つ「フランケンシュタイン」が1週間配信されています。

 

 →  National Theatre at Home 解説ページ 

 

 


 

 

        映画学部推薦作品

 

    新型コロナウイルスに関する

    本学部の対応について

 

 1.映画館で鑑賞する新作について

 

 新型コロナウィルスの感染拡大回避のため外出を控えるべき情勢を考慮し、オンライン映画演劇大学映画学部および、このサイトを参考資料と指定している大学のクラスでは、映画館で上映予定の新作を当面、映画レポートの対象外とする事にします。以下に、新たな対象作品の傾向、予定についてお知らせします。

 

 2.配信で視聴可能な作品を対象に

 

 アマゾンのPrime VideoやU-NEXTなどで、自宅にいながら鑑賞できる映画から選んでリストを作り、対象作品としました。対象となる映画については、映画レポート・作品リスト(テーマ別100選)をご覧ください。書式、提出日、提出方法等については、改めてお知らせします

 

 


 

 

 開学の挨拶 (2016年8月1日)

 

 本大学は兼任している複数の大学の学生から「履修後、卒業後も映画、演劇等について知識を深めたい」「映画や演劇の新しい情報がほしい」等の声が数多くあったことをきっかけに設立の運びとなりました。開学にあたり、諸大学の先生方や学生の皆さん、多くの劇団や劇場のスタッフの皆様、そして映画館と配給会社の皆様のご協力に感謝致します。

 このオンライン大学は文部科学省の認可を受けていない文化・教育活動ですが、講座や研究の内容は現実に即したものです。仮想現実上の大学形式ながらも、講座や資料は一部、実際の大学の授業とも連携した内容になっています。

 

 仮想の、と訳されるvirtual(バーチャル)

 には、実質的な、という意味もある。

    藤井太洋(作家)  朝日新聞(2020/5/5)

 

 


 

 

 大学の4つの目的

 

1. 授業資料の掲載

 授業資料、関連情報(観劇レポート、映画レポートなど)を掲載する場として活用する。連携する大学は、以下の6大学とする。(2020年4月現在)

 法政大学・早稲田大学・日本大学芸術学部・駒澤大学・鶴見大学・恵泉女学園大学

2. 情報の発信

 演劇と映画の情報を英米演劇、外国映画を中心に幅広く紹介し、演劇と映画の楽しみを発信する場とする。

3. 学びの場として

 講座を開設し、映画や演劇の知識を深め、楽しみ方を学ぶ場を提供する。

4. 研究発表の場として

 演劇、映画研究の論文掲載の場とする。

 

 2016年8月1日 

 

 オンライン映画演劇大学代表 広川 治

 

 


 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

contents

  

   演劇学部推薦公演(2020年春期)

  

   映画学部推薦作品(2020年春期)

  



  

オンライン映画演劇大学は映画と演劇を幅広く紹介、解説、研究するオンライン上の教育・文化活動です。文部科学省の認可は受けていませんが、実際の大学での授業と連携した情報や研究も掲載しています。

  

  【シェイクスピア学科】

       (講師: 広川治)

  

   【アメリカ演劇学科】

     (講師: 小島真由美)

  

   【映像文化学科】

アカデミー賞と

アメリカ映画の歴史

     (公開講座準備中)

  



  

   <7月の推薦作品>

  ・ 演劇学部推薦公演

  ・ 映画学部推薦作品

  



  

     <新着記事・講座>

  

Update

・ 2020年 IMDb

     外国映画ランキング

  (資料作成:今村直樹)

                 (2020/6/1)

  

・ National Theatre

     at home 配信予定

 〜英国より世界に配信〜

「英国万歳!」

「スモール・アイランド」

「夏の夜の夢」

「ル・ブラン」

「深く青い海」

「アマデウス」を配信

                 (2020/6/13)

  

・ 映画レポート・作品リス

   ト(テーマ別)が発表され

   ました。

                 (2020/4/26)

  


  

・ 第1回アカデミー賞

     (1927−28年)

     女優賞ノミネート

     『港の女』

  〜映像文化学科講座〜

「アカデミー賞とアメリカ映画の歴史」資料7

                 (2020/4/18)

  

・ 第1回アカデミー賞

     (1927−28年)

     監督賞ノミネート

     『群衆』

  〜映像文化学科講座〜

「アカデミー賞とアメリカ映画の歴史」資料6

                 (2020/4/16)

  

・ 第1回アカデミー賞

     (1927−28年)

     男優賞ノミネート

     『サーカス』

  〜映像文化学科講座〜

「アカデミー賞とアメリカ映画の歴史」資料5

                 (2020/4/14)

  

・ 第1回アカデミー賞

     (1927−28年)

     芸術作品賞受賞

     『サンライズ』

  〜映像文化学科講座〜

「アカデミー賞とアメリカ映画の歴史」資料4

                 (2020/4/12)

  

・ 第1回アカデミー賞

     (1927−28年)

     女優賞・監督賞受賞

     『第七天国』

  〜映像文化学科講座〜

「アカデミー賞とアメリカ映画の歴史」資料3

                 (2020/4/10)

  

・ 第1回アカデミー賞

 (1927-28年)男優賞受賞

     『最後の命令』

  〜映像文化学科講座〜

「アカデミー賞とアメリカ映画の歴史」資料2

                 (2020/4/10)

  

・ 第1回アカデミー賞

 (1927-28年)作品賞受賞

     『つばさ』(Wings)

  〜映像文化学科講座〜

「アカデミー賞とアメリカ映画の歴史」資料1

                 (2020/4/9)

  


  

・ 『サンシャイン・ボーイズ』

    (ニール・サイモン作)

                 (2020/3/15)

  

・ 2020年英米演劇上演

         ラインアップ

             (2020/4/2)

  


  

・ シネマグランプリ2019

   ノミネート・受賞の発表

            (2020/3/1)

  

・ 英米演劇大賞2019

   優秀賞・最優秀賞の発表

            (2020/3/1)

  

・ 2019年 IMDb

     外国映画ランキング

  (資料作成: 今村直樹)

                 (2020/2/18)

  


  

・ 

     アナと雪の女王

    (演技コース参考動画)

            (19/11/16)

  

・ 

   グレイテスト・ショーマン

    (演技コース参考動画)

             (19/11/10)

 


  

・ 2019年 秋期

    観劇レポート対象作品

     が発表されました。

             (19/9/16)

  

・ 2019年 秋期

    映画レポート対象作品

     が発表されました。

             (19/9/15)

  

・ 2019年英米演劇上演

         ラインアップ

             (19/8/8)

 


 

・ 『英国万歳!』で

     朗読される

     『リア王』の名場面

     が掲載されました。

             (19/5/31)

 

・ 『英国万歳!』

 〜登場人物・物語の解説

     が掲載されました。

             (19/5/30)

 

・ ミュージカル

 She Loves Me のすべて

     が掲載されました。

             (19/5/5)

 

・ 映画学部主催の新講座

   アカデミー賞と

   アメリカ映画の歴史

     講座内容・予定が

     発表されました。

             (19/5/1)

  


  

・ 英米演劇大賞2018

    (受賞作・受賞者の発表)

  

・ シネマグランプリ2018

 (受賞作・受賞者の発表)

  

・ 2018年 (第92回)

     キネマ旬報ベストテン

  

・ 2018年 IMDb

     外国映画ベストテン

    (資料作成: 今村直樹)

 


  

・ 2017年 IMDb

     外国映画ベストテン

    (資料作成: 今村直樹)

  




  

 【シェイクスピア学科】

  

        (講師: 広川治)

 講座概要・予定

 第1回  シェイクスピア

      ってヤバくない?

 第2回  恋人たちの

     シェイクスピア

 第3回  軍隊で

      シェイクスピア?

 第4回 アクション・スターがハムレット

 第5回  俳優たちの『ハムレット』

 第6回  国王のための

     名せりふ

 第7回  宇宙の彼方の

      シェイクスピア

  




  

   【アメリカ演劇学科】

  

 『エンジェルス・イン・

       アメリカ  第1部』

      (解説: 篠山芳雄)

  

 アーサー・ミラー

  『セールスマンの死』研究

  (講師: 篠山(ささやま)芳雄)

  


  

 

  (講師: 小島真由美)

 講座概要

 作品リスト

 映画リスト

 第1回入門編

 第2回 『カム・ブロー・

         ユア・ホーン』

 第3回 『はだしで散歩』

 第4回 『おかしな二人』

 第5回

『スウィート・チャリティ』

  映画『カビリアの夜』

  初演 (1966年)

  映画化 (1968年)

                   *

 第6回 映画 『紳士泥棒

      大ゴールデン作戦』

 第7回 『星条旗娘』

 第8回『プラザ・スイート』

 第9回 『浮気の終着駅』

 第10回 『ジンジャー

      ブレッド・レディ』

  




  

   【イギリス演劇学科】

  

・ オスカー・ワイルド

  『まじめが大切』論

      (講師: 石田伸也)

  

・ テレンス・ラティガンを観る:『深く青い海』

        (講師: 広川治)

 

・ 『ローゼンクランツと

   ギルデンスターンは

         死んだ』

      (解説: 石田伸也)

  

・   ミュージカル

『ビリー・エリオット』

   〜英語の歌詞に見る

       団結、自由、信念〜

        (講師: 広川治)

  


  

    

      + 観劇レポートより

  




  

 【映像文化学科】

  

・  カズオ・イシグロ

 『日の名残り』の映画化

      (講師: 篠山芳雄)

  

・ キネマ旬報ベストテン分析

      (講師: 今村直樹)

  

  <2017年夏>

     世界の映画を観る、

        映画で世界を見る

  


  

    

  




  

 (詳細な目次については

  CONTENTSページ参照)

  

  PageTop▲

  

   演劇学部推薦公演

     (2020年3月〜)

  

     リーマン・トリロジー

         (NT Live)

原作:ステファノ・マッシーニ

翻訳: ベン・パワー

演出: サム・メンデス

主演: サイモン・ラッセル・

          ビール

       (3/6 一夜限定)

       (3/7〜13)

  


  

 National Theatre at Home

英国より世界に配信(4月〜)

  


  

 PageTop▲

  

 映画学部推薦作品 (新作)

  

 (2018年洋画推薦作品)

   


  

 『スリー・ビルボード』

   2/1〜  公式サイト

 『タクシー運転手

    約束は海を越えて』

   4/21〜  公式サイト

 『フロリダ・プロジェクト

     真夏の魔法』

   5/12〜  公式サイト

 『ワンダー  君は太陽』

   6/15〜  解説ページ

 『ブリグズビー・ベア』

   6/23〜  公式サイト

  


  

 『判決、

     ふたつの希望』

   8/31〜  公式サイト

 『1987、

     ある闘いの真実』

   9/8〜  公式サイト

 『バッド・ジーニアス』

   9/22〜  公式サイト

 『search サーチ』

   10/26〜  公式サイト

 『ボヘミアン・ラプソディ』

   11/9〜  公式サイト

  



  

 (2019年洋画推薦作品)

 『バジュランギおじさんと、

   小さな迷子』

   1/18〜  公式サイト

 『女王陛下のお気に入り』

   2/15〜  公式サイト

 (2019年3月推薦作品)

 『グリーンブック』

   3/1〜  公式サイト

 『COLD WAR

      あの歌、2つの心』

   6/28〜  公式サイト

 『シークレット・

      スーパースター』

   8/9〜  公式サイト

  


  

 『ホテル・ムンバイ』

   9/27〜  公式サイト

 『ジョーカー』

   10/4〜  公式サイト

 『盲目のメロディ』

   11/15〜  公式サイト

 『アイリッシュマン』

   11/15〜  公式サイト

 『マリッジ・ストーリー』

   11/29〜  公式サイト

  



  

 (2020年1月推薦作品)

 『パラサイト

      半地下の家族』

   1/10〜  公式サイト

 『ジョジョ・ラビット』

   1/17〜  公式サイト

  


  

 (2020年2月推薦作品)

 『ナイブズ・アウト

  名探偵と刃の館の秘密』

   1/31〜  公式サイト

 『1917 命をかけた伝令』

   2/14〜  公式サイト

  


  

 (2020年3月推薦作品)

 『黒い司法

     0%からの奇跡』

   2/28〜  公式サイト

 『ジュディ 虹の彼方に』

   3/6〜  公式サイト

  


  

 (2020年6月推薦作品)

 『ストーリー・オブ・

     マイライフ』

     わたしの若草物語』

   6/12〜  公式サイト

 『ペイン・アンド・

     グローリー』

   6/19〜  公式サイト

  


  

 (2020年7月推薦作品)

 『ハニーランド 永遠の谷』

   6/26〜  公式サイト

 『WAVES/ウェイブス』

   7/19〜  公式サイト

  

 PageTop▲

  

   Music for Live Show

    (2019年10月)

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM