2020年外国映画・IMDbランキング

  • 2020.01.01 Wednesday
  • 17:00

 

現時点では、1月〜4月に日本で劇場初公開、および公開予定の新作外国映画(IMDb評価)ランキングです(ドキュメンタリー映画を除く)。世界最大級の映画データベースIMDb(=Internet Movie Database)から日本公開作をピックアップして、ユーザーのスコア(10点満点)が高い順にランキングさせています。ただし製作国で公開直後の作品はスコアが出て、数値が安定してから掲載します。Netflixのオリジナル作品は劇場公開となった場合のみ、ランキングに加えます。ランキングは随時更新、追加していく予定です。(今村直樹)

* 2020年1月1日作成/2月6日更新


 

 

      2020年公開外国映画

     IMDbランキング

 

  〜IMDbのUser Reviewのスコアより〜

 

   CONTENTS:

 (1)  総合ベストテン

 (2)  総合ランキング一覧(1位〜20位)
 

 


 

 

    (1) 総合ベストテン

      

 ・原題の右の数字がIMDbのスコア

  (同点の場合は投票数が多い方が上位)

 ・IMDb からはIMDbの各作品ページへリンク

 

 

   1.  パラサイト/半地下の家族

  Parasite  8.6

  1/10日全国公開 

  公式サイト   IMDb 

 

  

 

 カンヌ国際映画祭で韓国映画初のパルムドール(最高賞)に輝き、世界の映画賞、映画祭を席巻している注目の作品。監督は「殺人の追憶」「グエムル 漢江の怪物」「スノーピアサー」のポン・ジュノ。主演は監督の左記の作品でタッグを組んだ、「弁護士」「タクシー運転手」のソン・ガンホ。裕福な家族と貧しい家族が出会ったところに生まれたものは…。

 


 

 

   2.  1917 命をかけた伝令

  1917  8.5

  2/14日公開 

  公式サイト   IMDb 

 

   Image result for 1917 命をかけた伝令

 

 「アメリカン・ビューティー」のサム・メンデス監督が、ワンシーン・ワンカットで第1次世界大戦の戦場を臨場感たっぷりに描く。ジョージ・マッケイとディーン=チャールズ・チャップマンが危険で重要な任務にあたる伝令兵を演じる。助演にはベネディクト・カンバーバッチ、コリン・ファース、マーク・ストロングなどの演技派が集結。

 


 

 

   3.  フォードvsフェラーリ 

  Ford v Ferrari  8.2

  1/10公開

  公式サイト  IMDb 

 

   Image result for フォードvs 映画

 

 「オデッセイ」のマット・デイモンと「ダーク・ナイト」シリーズのクリスチャン・ベイルがカー・レーサーとして対決。1960年代のカー・レースを再現した迫力ある映像と編集も話題の作品。

 


 

 

   4.  ストーリー・オブ・マイライフ

    わたしの若草物語

  Little Women   8.1

  3/27公開  Trailer  IMDb 

 

   Related image

 

 今までも何度も映画化されてきたルイーザ・メイ・オルコットの小説「若草物語」(1868)を「レディ・バード」のグレタ・ガーウィグが映画化。南北戦争下の4人姉妹の物語。主人公の次女ジョー・マーチをシアーシャ・ローナンが演じている。長女メグは「ハリー・ポッター」シリーズ、「ウォールフラワー」のエマ・ワトソンが、四女エイミー役は「ファイティング・ファミリー」「ミッドサマー」で注目の新人フローレンス・ピューが演じている。他にティモシー・シャラメ、メリル・ストリープ、ローラ・ダーンらが出演。

 


 

 

   5.  ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密 

  Knives Out  8.0

  1/31公開  公式サイト  IMDb

 

 Image result for ナイブズ・アウト/名探偵と刃の館の秘密

 

 NY郊外の館で、巨大な出版社の創設者ハーラン・スロンビー(クリストファー・プラマー)が85歳の誕生日パーティーの翌朝、遺体で発見される。名探偵ブノワ・ブラン(ダニエル・クレイグ)は、匿名の人物からこの事件の調査依頼を受けることになる。パーティーに参加していた資産家の家族や看護師、家政婦ら屋敷にいた全員が第一容疑者。調査が進むうちに名探偵が家族のもつれた謎を解き明かし、事件の真相に迫っていく―。 (公式サイトより)

 


 

 

   6.  ジョジョ・ラビット

  Jojo Rabbit  8.0

  1/17公開  公式サイト  IMDb

 

  Related image

 

 第二次世界大戦下のドイツ。10歳の少年ジョジョの友達は空想上のアドルフ・ヒトラー。だがある日、心優しい純真なジョジョは自分の家にユダヤ人の少女匿われていることを知る…。アカデミー賞の前哨戦として注目されているトロント国際映画祭観客賞受賞作。昨年は「グリーンブック」が受賞していた。

 


 

 

 7.  ザ・ピーターナッツバター・ファルコン

  The Peanut Butter Falcon  7.7

  2/7公開  公式サイト  IMDb

 

     Image result for peanut butter falcon

 

 ダウン症のザックはプロレスラーになるのが夢。施設を逃げ出した彼が出会ったのは孤独な漁師のタイラー。ザックを探しにきた看護師エレノアも加わり、夢を叶えるための冒険の旅が始まる。作品はアメリカで17館公開だったが、口コミで評判となり、公開6週間後には1,490館の拡大公開となった。

 


 

 

   8.  フェアウェル

  The Farewell  7.7

  4/10公開 

  公式サイト   IMDb 

 

  Image result for フェアウェル 映画

 

 海外で暮らしていた親戚一同が、余命わずかな祖母のために帰郷する。様々な思いをぶつけあう日々を中国系アメリカ人の女性監督ルル・ワン監督が自身の体験に基づき描いたヒューマン・ドラマ。

 


 

 

   9.  ウェーブズ

  Waves  7.7

  4/10公開  公式サイト  IMDb

   

  Image result for waves movie poster

 


 

 

 10.  レ・ミゼラブル

   Les Miserables  7.7 

   2/28公開  公式サイト  IMDb

 

   

 

 時は現代、舞台はパリ郊外の移民が数多く居住する地域。この町に赴任してきた新人警官が主人公。居場所を失った若者たちの荒れた日常をリアルに描いた衝撃の問題作。

 

 


 

 

 (2)  総合ランキング一覧(1位〜20位)

 

 1.   パラサイト/半地下の家族  8.6

 2.   1917 命をかけた伝令  8.5

 3.   フォードvsフェラーリ 8.2

 4.   ストーリー・オブ・マイライフ

   わたしの若草物語  8.1

 5.   ナイブズ・アウト

   名探偵と刃の館の秘密  8.0

 6.   ジョジョ・ラビット  8.0

 7.   ピーターナッツバターファルコン  7.7

 8.   フェアウェル  7.7

 9.   ザ・ウェーブズ  7.7

10.   レ・ミゼラブル   7.7

 


 

11.  在りし日の歌  7.7  (4/3公開)

   中国映画。ベルリン映画祭で男優・女優賞受賞。

12.  名もなき生涯  7.6 (2/21公開)

   愛と信念でナチスに抵抗した男の実話。

13.  淪落の人  7.6  (2/1公開)

   香港映画。半身不随の老人と家政婦の交流。

14.  ダウントン・アビー  7.5 (1/10公開)

   英国人気ドラマの劇場版新作。

15.  リチャード・ジュエル  7.5 (1/17公開)

   爆弾事件の容疑者にされてしまった男の実話。

16.  ラスト・ディール

   美術商と名前を失くした肖像   7.5 (2/28公開)

   老美術商と家族の物語。フィンランド映画。

17.  母との約束、250通の手紙   7.3 (1/31公開)

   フランスの作家ロマン・ガリの自伝小説が原作。

18.  ミッドサマー  7.2 (2/21公開)

   5人の学生が狂気の祭りに招かれて…。

19.  コロンバス  7.2 (3月公開)

   インディアナ州コロンバスの人間ドラマ。

20.  ロングデイズ・ジャーニー

   この夜の涯てへ  7.2 (2/28公開)

   自分の過去をさまよう男を描いた中国映画。

 


 

21.  オリ・マキの人生で最も幸せな日  7.2

   (1/17公開)  フィンランドのボクサーの物語。

22.  ジュディ 虹のかなたに  7.0 (3/6公開)

   女優・歌手のジュディ・ガーランドの半生。

 

以下、6.9の評価に「私の知らないわたしの素顔」「カセットテープ・ダイアリーズ」「フィッシャーマンズ・ソング  コーンウォールから愛をこめて」「ロング・ショット  僕と彼女のありえない恋」「マザーレス・ブルックリン」があり、6.8の評価で「スキャンダル」、6.7で「カット/オフ」「ハーレイ・クインの華麗なる覚醒」が続く。他の話題作に注目すると、「エジソンズ・ゲーム」は6.5、「ハスラーズ」は6.4、「ハリエット」は6.3、「シェイクスピアの庭」は6.2となっている。「キャッツ」は2.8という低評価である。

 

  →  総合ベストテン (1〜10位)の解説に戻る

 

 


 

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>

contents

  

    演劇学部推薦公演(2019年秋期)

   

  

    映画学部推薦作品(2019年秋期)

   

  



  

オンライン映画演劇大学は映画と

演劇を幅広く紹介、解説、研究する

オンライン上の教育・文化活動です。

文部科学省の認可は受け ていませんが、実際の大学での授業と連携した情報や研究も掲載しています。

  



  

   <3月の推薦作品>

  ・ 演劇学部推薦公演

  ・ 映画学部推薦作品

  



  

     <新着記事・講座>

  

New

・ シネマグランプリ2019

   ノミネート・受賞の発表

            (2020/3/1)

New

・ 英米演劇大賞2019

   優秀賞・最優秀賞の発表

            (2020/3/1)

Update

・ 主要映画賞候補作

   公開スケジュール(2020)

              (2020/2/18)

Update

・ 2020年 IMDb

     外国映画ランキング

    (資料作成: 今村直樹)

  現時点でのベスト3は

  .僖薀汽ぅ函身消浪爾硫搬

  1997 命をかけた伝令

  フォードvsフェラーリ

                 (2020/3/1)

Update

・ 2020年英米演劇上演予定

             (2020/2/18)

Update

・ 2019年 IMDb

     外国映画ランキング

    (資料作成: 今村直樹)

  ベスト3は

  .献隋璽ー

  ▲▲戰鵐献磧璽/エンドゲーム

  スパイダーマン:スパイダーバース

                 (2020/2/18)

  

・  映画レポート・Netflix

      オリジナル作品

  『アイリッシュマン』『マリッジ・ストーリー』と関連作品をレポート対象作として追加しました。

            (19/11/17)

  

・ 

      「アナと雪の女王」

    (演技コース参考動画)

            (19/11/16)

  

・ 

   「グレイテスト・ショーマン」

    (演技コース参考動画)

             (19/11/10)

  

 文京学院大学・特別講座

     を紹介します。

・  映画を学ぶ、映画で学ぶ

  (講師:桑子順子ほか/10月2日より)

・  映画を研究しよう!

  (講師:広川治ほか/10月19日土曜)

・  カウボーイとジェンダー

  (講師:塚田幸光/11月15日金曜)

             (19/9/29)

  

・ 2019年 秋期

      観劇レポート対象作品

     が発表されました。

             (19/9/16)

  

・ 2019年 秋期

      映画レポート対象作品

     が発表されました。

             (19/9/15)

  

・ 2019年英米演劇上演予定

             (19/8/8)

 

・ 『英国万歳!』で

     朗読される

     『リア王』の名場面

     が掲載されました。

             (19/5/31)

 

・ 『英国万歳!』

   〜登場人物・物語の解説

     が掲載されました。

             (19/5/30)

 

・ ミュージカル

   She Loves Me のすべて

     が掲載されました。

             (19/5/5)

 

・ 映画学部主催の新講座

   アカデミー賞と

     アメリカ映画の歴史

     講座内容・予定が

     発表されました。

             (19/5/1)

 

・ オンライン映画演劇大学

     英米演劇大賞2018

    (受賞作・受賞者の発表)

 

・ オンライン映画演劇大学

     シネマグランプリ2018

    (受賞作・受賞者の発表)

 

・ 2018年 (第92回)

     キネマ旬報ベストテン

 

・ 2018年 IMDb

     外国映画ベストテン

    (資料作成: 今村直樹)

 


  

・ 2017年 IMDb

     外国映画ベストテン

    (資料作成: 今村直樹)

  




  

<過去の主要記事・講座>

  

     【シェイクスピア学科】

  

        (講師: 広川治)

・ 講座概要・予定

・ 第1回  シェイクスピアって

                 ヤバくない?

・ 第2回  恋人たちの

                 シェイクスピア

・ 第3回  軍隊で

            シェイクスピア?

・ 第4回  アクション・スター

            がハムレット

・ 第5回  俳優たちの

                 『ハムレット』

・ 第6回  国王のための

                 名せりふ

・ 第7回  宇宙の彼方の

                 シェイクスピア

  




  

     【アメリカ演劇学科】

  

・  『エンジェルス・イン・

       アメリカ  第1部』

      (解説: 篠山芳雄)

  

・  アーサー・ミラー

  『セールスマンの死』研究

  (講師: 篠山(ささやま)芳雄)

  


  

 

  (講師: 小島真由美)

・ 講座概要

・ 作品リスト

・ 映画リスト

・ 第1回入門編

・ 第2回 『カム・ブロー・

              ユア・ホーン』

・ 第3回 『はだしで散歩』

・ 第4回 『おかしな二人』

・ 第5回

    『スウィート・チャリティ』

 原作: 映画『カビリアの夜』

          初演(1966年)

映画『スウィート・チャリティ』

                   *

・ 第6回 映画 『紳士泥棒

          大ゴールデン作戦』

・ 第7回 『星条旗娘』

・ 第8回 『プラザ・スイート』

・ 第9回 『浮気の終着駅』

・ 第10回 『ジンジャー

               ブレッド・レディ』

  




  

     【イギリス演劇学科】

  

・  ワイルド流喜劇のレシピ

      オスカー・ワイルド

      『まじめが大切』論

      (講師: 石田伸也)

  

・ テレンス・ラティガンを観る

         『深く青い海』

        (講師: 広川治)

 

・    『ローゼンクランツと

ギルデンスターンは死んだ』

      (解説: 石田伸也)

  

・   ミュージカル

    『ビリー・エリオット』

   〜英語の歌詞に見る

       団結、自由、信念〜

        (講師: 広川治)

  


  

    

      + 観劇レポートより

  




  

 【映画学部・映像文化学科】

  

・  カズオ・イシグロ

   『日の名残り』の映画化

      (講師: 篠山芳雄)

  

・ キネマ旬報ベストテン分析

      (講師: 今村直樹)

  

  <2017年夏>

     世界の映画を観る、

        映画で世界を見る

  


  

    

  




  

 (詳細な目次については

  CONTENTSページ参照)

  

  PageTop▲

  

   演劇学部推薦公演

      (2020年3月)

  

          グロリア

    (赤坂レッドシアター)

作: ブランデン・

     ジェイコブ-ジェンキンス

翻訳: 小田島恒志・則子

演出: 古城十忍

  


  

     リーマン・トリロジー

         (NT Live)

原作:ステファノ・マッシーニ

翻訳: ベン・パワー

演出: サム・メンデス

主演: サイモン・ラッセル・

          ビール

       (3/6 一夜限定)

       (3/7〜13)

     

  


  

           ピサロ

      (PARCO劇場)

作: ピーター・シェーファー

翻訳: 伊丹十三

演出: ウィル・タケット

主演: 渡辺謙

        (3/13〜4/20)

  


  

       マクベスの悲劇

    (俳優座劇場5F稽古場)

作: ウィリアム・

         シェイクスピア

翻訳: 近藤弘幸

演出: 森 一

        (3/15〜31)

  


  

 PageTop▲

  

 映画学部推薦作品 (新作)

  

 (2018年洋画推薦作品)

   


  

 『スリー・ビルボード』

   2/1〜  公式サイト

 『タクシー運転手

    約束は海を越えて』

   4/21〜  公式サイト

 『フロリダ・プロジェクト

     真夏の魔法』

   5/12〜  公式サイト

 『ワンダー  君は太陽』

   6/15〜  解説ページ

 『ブリグズビー・ベア』

   6/23〜  公式サイト

  


  

 『判決、

     ふたつの希望』

   8/31〜  公式サイト

 『1987、

     ある闘いの真実』

   9/8〜  公式サイト

 『バッド・ジーニアス』

   9/22〜  公式サイト

 『search サーチ』

   10/26〜  公式サイト

 『ボヘミアン・ラプソディ』

   11/9〜  公式サイト

  



  

 (2019年洋画推薦作品)

 『バジュランギおじさんと、

   小さな迷子』

   1/18〜  公式サイト

 『女王陛下のお気に入り』

   2/15〜  公式サイト

 (2019年3月推薦作品)

 『グリーンブック』

   3/1〜  公式サイト

 『COLD WAR

      あの歌、2つの心』

   6/28〜  公式サイト

 『シークレット・

      スーパースター』

   8/9〜  公式サイト

  


  

 『ホテル・ムンバイ』

   9/27〜  公式サイト

 『ジョーカー』

   10/4〜  公式サイト

 『盲目のメロディ』

   11/15〜  公式サイト

 『アイリッシュマン』

   11/15〜  公式サイト

 『マリッジ・ストーリー』

   11/29〜  公式サイト

  



  

 (2020年1月推薦作品)

 『パラサイト/半地下の家族』

   1/10〜  公式サイト

 『ジョジョ・ラビット』

   1/17〜  公式サイト

  


  

 (2020年2月推薦作品)

 『ナイブズ・アウト

  名探偵と刃の館の秘密』

   1/31〜  公式サイト

 『1917 命をかけた伝令』

   2/14〜  公式サイト

  

 PageTop▲

  

   Music for Live Show

    (2019年10月)

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM