National Theatre at Home

  • 2020.04.02 Thursday
  • 13:24

 

 

 この4月からYouTubeで期間限定(各作品1週間)で無料配信のナショナル・シアター・アット・ホームのラインナップを紹介します。いずれの作品も2020年前期の観劇レポートの対象作品とします(早稲田、法政、日大芸術学部も含む)。ただしイギリスのナショナル・シアターが全世界向けに配信するものなので、英語字幕(Closed Caption)のみです。必要に応じて事前に翻訳を読む、あらすじを調べるなど準備をしてみて下さい。特にシェイクスピアの場合は英語表現も古いので、原作の翻訳は必読でしょう。他にも YouTube等で見られる世界の舞台映像について、近日中にお知らせする予定です。(2020年4月2日/石田信也・広川治/6月11日更新)

 


 

 

 今後の配信予定:  NT at Home より

 

 

       Les Blancs

 

 

 

 Yaël Farber directs the final play by 

  Lorraine Hansberry: a brave, illuminating

  and powerful work that confronts the hope

  and tragedy of revolution.

 

 Streaming from 7pm on 2 July

  until 7pm on 9 July. (BST)

 


 

     The Deep Blue Sea

 

 

 

 Terence Rattigan’s devastating master-

  piece contains one of the greatest female

  roles in contemporary drama, played by

  Helen McCrory.

 

 Streaming from 7pm on 9 July,

  until 7pm on 16 July. (BST)

 

 テレンス・ラティガンを観る:『深く青い

    海』 (講師:広川治)

 


 

     Amadeus

 

 

 

 Lucian Masamati plays Salieri in Peter

  Shaffer’s iconic play, directed by Michael

  Longhurst with live orchestral accompani-

  ment by Southbank Sinfonia.

 

 Streaming from 7pm Thursday 16 July

  until 23 July. (BST)

 


 

 

<2020年4月より配信された作品>

 

一人の男と二人の主人

原題: One Man, Two Guvnors

日本時間: 4月227:00
作:リチャード・ビーン
演出:ニコラス・ハイトナー
出演:ジェームズ・コーデンほか

ジェーン・エア

原題: Jane Eyre

日本時間: 4月927:00
作:シャーロット・ブロンテ
出演:マデリン・ウォールほか

宝島

原題: Treasure Island

日本時間: 4月1627:00
作:ロバート・ルイス・スティーヴンソン
演出:ポリー・フィンドレー
出演:パッツィー・フェラン、

   アーサー・ダーヴィルほか

十二夜

原題: Twelfth Night

日本時間: 4月2327::00
作:ウィリアム・シェイクスピア
演出:サイモン・ゴドウィン
出演:タムシン・グレイグ、ダニエル・

   リグビー、タマラ・ローレンスほか

 



フランケンシュタイン

原題: Frankenstein

作:ニック・ディア
原作:メアリー・シェリー
演出:ダニー・ボイル

  上映時間:約2時間

 

<Aバージョン>

ベネディクト・カンバーバッチ=怪物役

ジョニー・リー・ミラー=博士役

 5/1 () 午前3:005/8 () 午前3:00

 

<Bバージョン>
ジョニー・リー・ミラー=怪物役

ベネディクト・カンバーバッチ=博士役

 5/2 () 午前3:005/9 () 午前3:00

 


 

アントニーとクレオパトラ

原題: Antony and Cleopatra

5/8 () 午前3:005/15() 午前3:00
作:ウィリアム・シェイクスピア
演出:サイモン・ゴドウィン
出演:レイフ・ファインズ

   ソフィー・オコネド

上映時間:約3時間10分+小休憩あり

 


 

 Barber Shop Chronicles

 5/15 (金) 午前3:00 〜 5/22(金) 午前3:00

 (日本時間)

 

 

  Photo: Tim Trumble

 

 原題はBarber Shop Chronicles世界の6つの都市を舞台に、理髪店に集まるアフリカ系の人々の店でのおしゃべり、議論を1日という時間枠の中で描いた作品。「世界の理髪店」という題名でもよさそうだが、どの時代でも人々は理髪店で、その時代の真実を語ってきたという意味では、やはり「理髪店年代記」となるのだろう。

 

 制作: Fuel and Leeds Playhouse

 作:イヌア・エラム

 演出:ビジャン・シェイバニ

 収録:2018年

 上映時間:約1時間45分(休憩なし)

 オフィシャルサイト  National Theatre at Home

 予告編  Official Trailer

 インタビュー  Rehearsal Room Diaries #1

  Rehearsal Room Diaries #2

 


 

欲望という名の電車

5/22(金) 午前3:00 〜 5/29(金) 午前3:00

(日本時間)

原題: A Streetcar Named Desire 
作:テネシー・ウィリアムズ

制作:ヤング・ヴィック (Young Vic)
演出:ベネディクト・アンドリューズ
出演:ギリアン・アンダーソンほか

収録:2014年

上映時間:約3時間25分(休憩あり)

 

This House

5/29(金) 午前3:00〜 6/5(金) 午前3:00

(日本時間)
作:ジェイムズ・グレハム

制作:ナショナル・シアター
演出:ジェレミー・ヘリン

収録:2013年

上映時間:約2時間40分(休憩あり)

 

コリオレイナス

6/5(金) 午前3:00〜 6/12(金) 午前3:00

(日本時間)

原題:Coriolanus
作:ウィリアム・シェイクスピア

制作:ドンマー・ウェアハウス
演出:ジョシー・ローク
出演:トム・ヒドルストンほか

収録:2014年

上映時間:約3時間(休憩あり)

 

 

 


 

 英国万歳!

 

 6/12(金) 午前3:00〜 6/18(金)午前3:00

 (日本時間)

 原題:The Madness of King George
 作:アラン・ベネット

 制作:ノッティンガム・プレイハウス
 演出:アダム・ペンフォード
 出演:マーク・ゲイティス

 収録:2014年

 上映時間:約2時間12分

 作品解説(石田伸也)

 オフィシャルサイト  National Theatre at Home

 

 

 


 

        Small Island

 

 

 

 The National Theatre’s epic, sold-out

  production of Andrea Levy’s novel traces

  the history between Jamaica and the UK

  through WWII to 1948.

 

 Streaming from 7pm on 18 June

  until 7pm on 25 June.

 (British Summer Time)

 


 

   A Midsummer Night's Dream

 

 

 

 The Bridge Theatre's immersive production

  of Shakespeare’s romantic comedy

  features Gwendoline Christie and

  Hammed Animashaun.

 Streaming from 7pm Thursday 25 June,

  until 2 July.

 


 

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>

contents

  

   演劇学部推薦公演(2020年春期)

  

   映画学部推薦作品(2020年春期)

  



  

オンライン映画演劇大学は映画と演劇を幅広く紹介、解説、研究するオンライン上の教育・文化活動です。文部科学省の認可は受けていませんが、実際の大学での授業と連携した情報や研究も掲載しています。

  

  【シェイクスピア学科】

       (講師: 広川治)

  

   【アメリカ演劇学科】

     (講師: 小島真由美)

  

   【映像文化学科】

    (連続講座準備中:

     第1回候補・受賞作

     資料公開中)

  



  

     <新着記事・講座>

  

Update

・ 2020年英米演劇上演

         ラインアップ

             (2020/9/27)

  *アーサー・ミラー作、詩森ろば翻訳・演出「All My Sons」(10月)とニール・サイモン作、三谷幸喜演出「23階の笑い」(12月)をリストに追加しました。(2020/9/27)

  

Update

・ 2020年 IMDb

     外国映画ランキング

  (資料作成:今村直樹)

  *この秋〜冬に公開予定のアメリカ映画「TENET テネット」(9/18公開)、中国映画「薬の神じゃない!」(10/16公開)、フランス映画「燃ゆる女の肖像」(12/4公開)がベストテンにランクインしました。リストはIMDbのサイト自体にも作成しましたので、下記から参照して下さい。(2020/9/7)

  

New

・ 2020年日本公開・洋画

    ランキング on IMDb

             (2020/9/1)

  

New

・ 第1回アカデミー賞

    候補・受賞作一覧

  *講座「アカデミー賞とアメリカ映画の歴史」の資料です。リストからノミネート・受賞作品の詳細な情報を見る事ができます。

             (2020/9/1)

  

New

・ スクリーン名言集

     〜映画レポートより〜

                 (2020/8/13)

  


  

・ NT Live アンコール

     夏祭り2020

                 (2020/8/1)

  

・ National Theatre

     at home 配信予定

 〜英国より世界に配信〜

「英国万歳!」

「スモール・アイランド」

「夏の夜の夢」

「ル・ブラン」

「深く青い海」

「アマデウス」を配信

                 (2020/6/13)

  

・ 映画レポート・作品リ

   スト(テーマ別)が発表さ

   れました。

                 (2020/4/26)

  


  

・ 第1回アカデミー賞

     (1927−28年)

     女優賞ノミネート

     『港の女』

  〜映像文化学科講座〜

「アカデミー賞とアメリカ映画の歴史」資料7

                 (2020/4/18)

  

・ 第1回アカデミー賞

     (1927−28年)

     監督賞ノミネート

     『群衆』

  〜映像文化学科講座〜

「アカデミー賞とアメリカ映画の歴史」資料6

                 (2020/4/16)

  

・ 第1回アカデミー賞

     (1927−28年)

     男優賞ノミネート

     『サーカス』

  〜映像文化学科講座〜

「アカデミー賞とアメリカ映画の歴史」資料5

                 (2020/4/14)

  

・ 第1回アカデミー賞

     (1927−28年)

     芸術作品賞受賞

     『サンライズ』

  〜映像文化学科講座〜

「アカデミー賞とアメリカ映画の歴史」資料4

                 (2020/4/12)

  

・ 第1回アカデミー賞

     (1927−28年)

     女優賞・監督賞受賞

     『第七天国』

  〜映像文化学科講座〜

「アカデミー賞とアメリカ映画の歴史」資料3

                 (2020/4/10)

  

・ 第1回アカデミー賞

 (1927-28年)男優賞受賞

     『最後の命令』

  〜映像文化学科講座〜

「アカデミー賞とアメリカ映画の歴史」資料2

                 (2020/4/10)

  

・ 第1回アカデミー賞

 (1927-28年)作品賞受賞

     『つばさ』(Wings)

  〜映像文化学科講座〜

「アカデミー賞とアメリカ映画の歴史」資料1

                 (2020/4/9)

  


  

・ 『サンシャイン・ボーイズ』

    (ニール・サイモン作)

                 (2020/3/15)

  

・ 2020年英米演劇上演

         ラインアップ

             (2020/4/2)

  


  

・ シネマグランプリ2019

   ノミネート・受賞の発表

            (2020/3/1)

  

・ 英米演劇大賞2019

   優秀賞・最優秀賞の発表

            (2020/3/1)

  

・ 2019年 IMDb

     外国映画ランキング

  (資料作成: 今村直樹)

                 (2020/2/18)

  


  

・ 

     アナと雪の女王

    (演技コース参考動画)

            (19/11/16)

  

・ 

   グレイテスト・ショーマン

    (演技コース参考動画)

             (19/11/10)

 


  

・ 2019年 秋期

    観劇レポート対象作品

     が発表されました。

             (19/9/16)

  

・ 2019年 秋期

    映画レポート対象作品

     が発表されました。

             (19/9/15)

  

・ 2019年英米演劇上演

         ラインアップ

             (19/8/8)

 


 

・ 『英国万歳!』で

     朗読される

     『リア王』の名場面

     が掲載されました。

             (19/5/31)

 

・ 『英国万歳!』

 〜登場人物・物語の解説

     が掲載されました。

             (19/5/30)

 

・ ミュージカル

 She Loves Me のすべて

     が掲載されました。

             (19/5/5)

 

・ 映画学部主催の新講座

   アカデミー賞と

   アメリカ映画の歴史

     講座内容・予定が

     発表されました。

             (19/5/1)

  


  

・ 英米演劇大賞2018

    (受賞作・受賞者の発表)

  

・ シネマグランプリ2018

 (受賞作・受賞者の発表)

  

・ 2018年 (第92回)

     キネマ旬報ベストテン

  

・ 2018年 IMDb

     外国映画ベストテン

    (資料作成: 今村直樹)

 


  

・ 2017年 IMDb

     外国映画ベストテン

    (資料作成: 今村直樹)

  




  

 【シェイクスピア学科】

  

        (講師: 広川治)

 講座概要・予定

 第1回  シェイクスピア

      ってヤバくない?

 第2回  恋人たちの

     シェイクスピア

 第3回  軍隊で

      シェイクスピア?

 第4回 アクション・スターがハムレット

 第5回  俳優たちの『ハムレット』

 第6回  国王のための

     名せりふ

 第7回  宇宙の彼方の

      シェイクスピア

  




  

   【アメリカ演劇学科】

  

 『エンジェルス・イン・

       アメリカ  第1部』

      (解説: 篠山芳雄)

  

 アーサー・ミラー

  『セールスマンの死』研究

  (講師: 篠山(ささやま)芳雄)

  


  

 

  (講師: 小島真由美)

 講座概要

 作品リスト

 映画リスト

 第1回入門編

 第2回 『カム・ブロー・

         ユア・ホーン』

 第3回 『はだしで散歩』

 第4回 『おかしな二人』

 第5回

『スウィート・チャリティ』

  映画『カビリアの夜』

  初演 (1966年)

  映画化 (1968年)

                   *

 第6回 映画 『紳士泥棒

      大ゴールデン作戦』

 第7回 『星条旗娘』

 第8回『プラザ・スイート』

 第9回 『浮気の終着駅』

 第10回 『ジンジャー

      ブレッド・レディ』

  




  

   【イギリス演劇学科】

  

・ オスカー・ワイルド

  『まじめが大切』論

      (講師: 石田伸也)

  

・ テレンス・ラティガンを観る:『深く青い海』

        (講師: 広川治)

 

・ 『ローゼンクランツと

   ギルデンスターンは

         死んだ』

      (解説: 石田伸也)

  

・   ミュージカル

『ビリー・エリオット』

   〜英語の歌詞に見る

       団結、自由、信念〜

        (講師: 広川治)

  


  

    

      + 観劇レポートより

  




  

 【映像文化学科】

  

・  カズオ・イシグロ

 『日の名残り』の映画化

      (講師: 篠山芳雄)

  

・ キネマ旬報ベストテン分析

      (講師: 今村直樹)

  

  <2017年夏>

     世界の映画を観る、

        映画で世界を見る

  


  

    

  




  

 (詳細な目次については

  CONTENTSページ参照)

  

  PageTop▲

  

   演劇学部推薦公演

     (2020年8月)

  

 National Theatre Live

 (アンコール夏祭り2020)

  


  

 PageTop▲

  

 映画学部推薦作品 (新作)

  

 (2018年洋画推薦作品)

   


  

 『スリー・ビルボード』

   2/1〜  公式サイト

 『タクシー運転手

    約束は海を越えて』

   4/21〜  公式サイト

 『フロリダ・プロジェクト

     真夏の魔法』

   5/12〜  公式サイト

 『ワンダー  君は太陽』

   6/15〜  解説ページ

 『ブリグズビー・ベア』

   6/23〜  公式サイト

  


  

 『判決、

     ふたつの希望』

   8/31〜  公式サイト

 『1987、

     ある闘いの真実』

   9/8〜  公式サイト

 『バッド・ジーニアス』

   9/22〜  公式サイト

 『search サーチ』

   10/26〜  公式サイト

 『ボヘミアン・ラプソディ』

   11/9〜  公式サイト

  



  

 (2019年洋画推薦作品)

 『バジュランギおじさんと、

   小さな迷子』

   1/18〜  公式サイト

 『女王陛下のお気に入り』

   2/15〜  公式サイト

 (2019年3月推薦作品)

 『グリーンブック』

   3/1〜  公式サイト

 『COLD WAR

      あの歌、2つの心』

   6/28〜  公式サイト

 『シークレット・

      スーパースター』

   8/9〜  公式サイト

  


  

 『ホテル・ムンバイ』

   9/27〜  公式サイト

 『ジョーカー』

   10/4〜  公式サイト

 『盲目のメロディ』

   11/15〜  公式サイト

 『アイリッシュマン』

   11/15〜  公式サイト

 『マリッジ・ストーリー』

   11/29〜  公式サイト

  



  

 (2020年1月推薦作品)

 『パラサイト

      半地下の家族』

   1/10〜  公式サイト

 『ジョジョ・ラビット』

   1/17〜  公式サイト

  


  

 (2020年2月推薦作品)

 『ナイブズ・アウト

  名探偵と刃の館の秘密』

   1/31〜  公式サイト

 『1917 命をかけた伝令』

   2/14〜  公式サイト

  


  

 (2020年3月推薦作品)

 『黒い司法

     0%からの奇跡』

   2/28〜  公式サイト

 『ジュディ 虹の彼方に』

   3/6〜  公式サイト

  


  

 (2020年6月推薦作品)

 『ストーリー・オブ・

     マイライフ』

     わたしの若草物語』

   6/12〜  公式サイト

 『ペイン・アンド・

     グローリー』

   6/19〜  公式サイト

  


  

 (2020年7月推薦作品)

 『ハニーランド 永遠の谷』

   6/26〜  公式サイト

 『WAVES/ウェイブス』

   7/19〜  公式サイト

  

 PageTop▲

  

   Music for Live Show

    (2019年10月)

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM