世界の映画を観る、映画で世界を見る 2017年夏 (6)

  • 2017.07.23 Sunday
  • 20:27

 

「世界の映画を観る、映画で世界を見る」より作品解説の続きです。


 

 

  13. 『ブレンダンとケルズの秘密』

 

     英題: Blanka (2016)

     製作国: アイルランド

     ジャンル: アニメーション

 

 

 

【解説】

9世紀アイルランドのケルズ修道院の少年修道士ブレンダンの「ケルズの書」をめぐる冒険を描いた個性的なアニメーション。アカデミー賞長編アニメーション賞にノミネートされて注目を浴びた。美しい緑の色調、中世絵画にならって現代的な遠近法を排した映像、美しいケルト模様など、ユニークなアートとしても楽しめる。本作がデビュー作だった監督のトム・ムーアは、2作目の『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた(2015)でも再びアカデミー賞にノミネートされた。

 

 secret_of_kells_art_background_32

 

【キャッチコピー】

世界を救えるのは、この美しい魔法の本だけ!

 

【物語】

9世紀のアイルランド。バイキングの襲来にそなえ、ケルズ修道院を囲む塀を作る大規模な工事が続く中、バイキングに襲われたスコットランドのアイオナ島から、高名な修道士エイダンが、一冊の「聖なる書」を携え逃れて来る。その本には隠された知恵と力が秘められていた。本を完成させるためブレンダンは、インクの原料である、ある植物の実を探しに、危険を冒して、不思議な生き物が隠れ住む魔法の森へ出かける。森でオオカミの妖精アシュリンの助けを得てブレンダンは、無事に実を持ち帰るが、バイキングの襲来がケルズにも迫っていた。ブレンダンは本の力によって、迫りくる闇を打ち砕き、世界に光を取り戻すことができるのか?(公式サイトより)

 

 Aisling, Brendan's new fairy friend, helps him find the berries he needs to make green ink for the Chi Rho page, inside her mystical forest dominion.

 

【推薦コメント】

ケルトの伝説とクリエイティブなアニメーションの融合に息をのむ (シアトル・タイムズ)

宝石のように輝く色と複雑な線描がもたらす甘美な映像体験 (ヴァラエティ)

 

【監督】 

 トム・ムーア

 ノラ・トゥーミー (共同監督)

 

【受賞】 

 アカデミー賞 長編アニメ映画賞ノミネート

 アヌシーアニメーション映画祭 観客賞受賞

 

【IMDb評価】  2017/07/02

 User Review

  7.7/10

 

【公開日(日本)

 7月29

 

【上映劇場(東京)】

 YEBISU GARDEN CINEMA

 

 公式サイト

 

【関連作品】

 『ソング・オブ・ザ・シー 海のうた』

  (2016年に先に日本で公開)

 

 ポスター画像

 

 


 

 

   14. 『ブランカとギター弾き』

 

     英題:  (2015)

     製作国: フィリピン

     テーマ: 少女の夢と希望

 

 

 

【解説】

日本人監督がイタリアの映画祭の出資のもと、デビュー作をフィリピンで撮影。マニラのスラム街の路上で暮らす孤児の少女と盲目のギター弾きの老人の胸を打つ物語。ベネチア国際映画祭など数多くの映画祭で評価された。

 

【キャッチコピー】

・「お母さんはいくらで買えるの?」

 少女は盲目のギター弾きと一緒に母親を買う旅に出た。

・歌ってごらん、ブランカ。生きるために、自分の居場所を見つけるために――。

 

【物語】

窃盗や物乞いをしながら路上で暮らしている孤児の少女ブランカは、ある日テレビで、有名な女優が自分と同じ境遇の子供を養子に迎えたというニュースを見て、“お母さんをお金で買う”というアイディアを思いつく。

その頃、行動を共にしていた少年達から意地悪をされ、ブランカの小さなダンボールで出来た家は壊され、彼女は全てを失ってしまった。途方に暮れるブランカは出会ったばかりの流れ者の路上ギター弾きの盲人ピーターに頼み込み、彼と一緒に旅に出る。

辿り着いた街で、彼女は「3万ペソで母親を買います」と書かれたビラを張り、その資金を得るために窃盗をする。

一方でピーターは、ブランカに歌でお金を稼ぐ方法を教える。ピーターが弾くギターの音に合わせて歌い出したブランカの歌声は、街行く人々を惹きつけていく。

ある時、二人はライブ・レストランのオーナーに誘われ、幸運なことにステージの上で演奏する仕事を得る。十分な食べ物、そして屋根のある部屋での暮らしを手に入れ、ブランカの計画は順調に運ぶように見えた。

しかし、彼女の身には思いもよらぬ危険が迫っていた……。(公式サイトより)

 

【推薦コメント】

この物語は、痛ましくも優しく、心を揺さぶり、同時にコミカルな瞬間もとらえている。さらに、社会から追いやられた人々の友情、老人や身体障害者の姿を──社会が包含するものの価値を見事に捉えている。そのことを讃えたい。(ヴェネツィア国際映画祭 ソッリーゾ・ディベルソ賞審査員からの言葉)

強く心に響き、私を幸せにした。なんて美しい映画だろう!(エミール・クストリッツァ・映画監督『アンダーグラウンド』)

 

【監督】 

 長谷井宏紀

 

【出演】

 サイデル・ガブテロ (ブランカ)

 ピーター・ミラリ (ギター弾きピーター)

 

 

 

【受賞】 

ヴェネツィア国際映画祭受賞

1. マジックランタン賞 (若者たちによる選考)

2. ソッリーゾ・ディベルソ賞 (ジャーナリストが選考)

 

【IMDb評価】  2017/07/02

 User Review

  7.4/10

 

【公開日(日本)

 7月29

 

【上映劇場(東京)】

 シネスイッチ銀座

 

 公式サイト

 

 


 

 

   15. 『ローサは密告された』

 

     英題: Ma’ Rosa (2016)

     製作国: フィリピン

     テーマ: 女が生きる

 

   

 

【解説】

スラム街で雑貨店を営み、夫と4人の子供と暮らすローサ。彼女の日常を徹底したリアリズムの映像で描き、麻薬と暴力、腐敗した警察の捜査が横行する無法地帯の苛酷な現実をあぶり出した問題作。

 

【キャッチコピー】

 雑貨を売る。麻薬を売る。それが日常。

 

【物語】

ローサはマニラのスラム街の片隅でサリサリストア(雑貨店)を夫ネストールと共に経営している。かつての日本の下町のように、密接して暮らす人々のつながりは深い。ネストールはいつもだらだらしてばかりだが気は悪くない。店を切り盛りするのはローサ。ローサには4人の子供がおり、彼らは家計のため、本業に加えて少量の麻薬を扱っていた。ある日、密告からローサ夫婦は逮捕される。さらなる売人の密告、高額な保釈金……警察の要求はまるで恐喝まがいだ。この国で法は誰のことも守ってくれない。ローサたち家族は、したたかに自分たちのやり方で腐敗した警察に立ち向かう。(公式サイトより)

 

【推薦コメント】

不正とノイズに私たちは打ちのめされ、疲れ果てる。しかし世界に開かれた窓として、この映画の存在に安堵もする。(ヴェスト・フランス)

非情で、見た後に重苦しい気持ちにさせる。しかし、脈打つ共感を無視できない。(プレイリスト)

町中に、夜に、スピードの中に見出すテーマ。走り、吠え、軋み、泣く。感動的な力技だ。(ヌーヴェル・オプセル・バトゥール)

 

【監督】 

ブリランテ・メンドーサ

<代表作>

『キナタイ-マニラ・アンダーグラウンド-』(2009)

(第62回カンヌ国際映画祭監督賞受賞)

 

【出演】

 ジャクリン・ホセ (ローサ)

 

 

フリオ・ディアス (ネストール)

 

【受賞】 

カンヌ国際映画祭主演女優賞受賞

(ジャクリン・ホセ)

 

【IMDb評価】  2017/07/02

 User Review

  7.0/10

 

【公開日(日本)

 7月29

 

【上映劇場(東京)】

 シアター・イメージフォーラム

 

 公式サイト

 

 


 

 

16. 静かなる情熱 エミリ・ディキンスン

 

   英題: A Quiet Passion (2016)

   製作国: イギリス/ベルギー

   ロケ地: マサチューセッツ州

   テーマ: 詩人たちの生き方

 

 

 

【解説】

19世紀に北米マサチューセッツ州アマーストで静かで孤独な日常を過ごしていたエミリ・ディキンソン。無名だった彼女は、死後に1800編近い詩が発見され、繊細な感性と簡潔な文体が見事に融合した詩の美しさが広く知られるようになり、アメリカ文学史上にその名を留めている。このディキンソンの生涯を『遠い声、静かな暮し』(1988)のイギリス人監督テレンス・ディヴィスが美しい詩と自然と共に映像に綴る。ディキンスンを演じるのはテレビドラマシリーズ「セックス・アンド・ザ・シティ」のクールな弁護士ミランダ役で知られるシンシア・ニクソン。

 

【キャッチコピー】

 これは世界にあてた私の手紙です 

 私に一度も手紙をくれたことのない世界への――

 

【詩からの抜粋】 (宣伝資料より)

 

 脳は、空よりも広い

 

 希望は羽根を持った生き物

 魂の中にとまり、

 言葉のない歌を奏でる

 決して休むことがない

 

 あなたの小さな胸に小川をおもちですか?

 愛される者は死ぬことはない

 愛は不滅だから

 

 心にはたくさんのドアがあります

 私はただノックすることができるだけ

 

【監督】 

 テレンス・ディヴィス

 

【出演】

 シンシア・ニクソン (エミリ・ディキンスン)

 

   

 

ジェニファー・イーリー (妹ラヴィニア・ディキンスン)

キース・キャラダイン (父エドワード・ディキンスン)

 

【受賞】 

 ケント国際映画祭グランプリ受賞

 

【IMDb評価】  2017/07/02

 User Review

  7.1/10

 

【公開日(日本)

 7月29

 

【上映劇場(東京)】

 岩波ホール

 

 公式サイト

 

 


 

 

 

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

contents

  

   演劇学部推薦公演(2020年春期)

  

   映画学部推薦作品(2020年春期)

  



  

オンライン映画演劇大学は映画と演劇を幅広く紹介、解説、研究するオンライン上の教育・文化活動です。文部科学省の認可は受けていませんが、実際の大学での授業と連携した情報や研究も掲載しています。

  

  【シェイクスピア学科】

       (講師: 広川治)

  

   【アメリカ演劇学科】

     (講師: 小島真由美)

  

   【映像文化学科】

アカデミー賞と

アメリカ映画の歴史

     (公開講座準備中)

  



  

   <5月の推薦作品>

  ・ 演劇学部推薦公演

  ・ 映画学部推薦作品

  



  

     <新着記事・講座>

  

New

・ 「Barber Shop Chronicles」がNational Theatre at Homeで、5/15より1週間配信されています。詳細は解説ページを参照してください。

                 (2020/5/9)

  

New

・ 映画レポート・作品リスト

     (テーマ別)が発表され

     ました。

                 (2020/4/26)

  

New

・ 第1回アカデミー賞

     (1927−28年)

     女優賞ノミネート

     『港の女』

  〜映像文化学科講座〜

「アカデミー賞とアメリカ映画の歴史」資料7

                 (2020/4/18)

  

New

・ 第1回アカデミー賞

     (1927−28年)

     監督賞ノミネート

     『群衆』

  〜映像文化学科講座〜

「アカデミー賞とアメリカ映画の歴史」資料6

                 (2020/4/16)

  

New

・ 第1回アカデミー賞

     (1927−28年)

     男優賞ノミネート

     『サーカス』

  〜映像文化学科講座〜

「アカデミー賞とアメリカ映画の歴史」資料5

                 (2020/4/14)

  

New

・ 第1回アカデミー賞

     (1927−28年)

     芸術作品賞受賞

     『サンライズ』

  〜映像文化学科講座〜

「アカデミー賞とアメリカ映画の歴史」資料4

                 (2020/4/12)

  

New

・ 第1回アカデミー賞

     (1927−28年)

     女優賞・監督賞受賞

     『第七天国』

  〜映像文化学科講座〜

「アカデミー賞とアメリカ映画の歴史」資料3

                 (2020/4/10)

  

New

・ 第1回アカデミー賞

 (1927-28年)男優賞受賞

     『最後の命令』

  〜映像文化学科講座〜

「アカデミー賞とアメリカ映画の歴史」資料2

                 (2020/4/10)

  

New

・ 第1回アカデミー賞

 (1927-28年)作品賞受賞

     『つばさ』(Wings)

  〜映像文化学科講座〜

「アカデミー賞とアメリカ映画の歴史」資料1

                 (2020/4/9)

  

New

・ National Theatre

     at home 配信予定

 〜英国より世界に配信〜

                 (2020/4/3)

  

・ 『サンシャイン・ボーイズ』

    (ニール・サイモン作)

                 (2020/3/15)

  


  

Update

・ 2020年 IMDb

     外国映画ランキング

  (資料作成:今村直樹)

  現時点でのベスト3は

  .僖薀汽ぅ函身消浪爾硫搬

  1997 命をかけた伝令

  フォードvsフェラーリ

                 (2020/4/3)

  

・ 2020年英米演劇上演

         ラインアップ

             (2020/4/2)

  


  

・ シネマグランプリ2019

   ノミネート・受賞の発表

            (2020/3/1)

  

・ 英米演劇大賞2019

   優秀賞・最優秀賞の発表

            (2020/3/1)

  

・ 2019年 IMDb

     外国映画ランキング

  (資料作成: 今村直樹)

                 (2020/2/18)

  


  

・ 

     アナと雪の女王

    (演技コース参考動画)

            (19/11/16)

  

・ 

   グレイテスト・ショーマン

    (演技コース参考動画)

             (19/11/10)

 


  

・ 2019年 秋期

    観劇レポート対象作品

     が発表されました。

             (19/9/16)

  

・ 2019年 秋期

    映画レポート対象作品

     が発表されました。

             (19/9/15)

  

・ 2019年英米演劇上演

         ラインアップ

             (19/8/8)

 


 

・ 『英国万歳!』で

     朗読される

     『リア王』の名場面

     が掲載されました。

             (19/5/31)

 

・ 『英国万歳!』

 〜登場人物・物語の解説

     が掲載されました。

             (19/5/30)

 

・ ミュージカル

 She Loves Me のすべて

     が掲載されました。

             (19/5/5)

 

・ 映画学部主催の新講座

   アカデミー賞と

   アメリカ映画の歴史

     講座内容・予定が

     発表されました。

             (19/5/1)

  


  

・ 英米演劇大賞2018

    (受賞作・受賞者の発表)

  

・ シネマグランプリ2018

 (受賞作・受賞者の発表)

  

・ 2018年 (第92回)

     キネマ旬報ベストテン

  

・ 2018年 IMDb

     外国映画ベストテン

    (資料作成: 今村直樹)

 


  

・ 2017年 IMDb

     外国映画ベストテン

    (資料作成: 今村直樹)

  




  

 【シェイクスピア学科】

  

        (講師: 広川治)

 講座概要・予定

 第1回  シェイクスピア

      ってヤバくない?

 第2回  恋人たちの

     シェイクスピア

 第3回  軍隊で

      シェイクスピア?

 第4回 アクション・スターがハムレット

 第5回  俳優たちの『ハムレット』

 第6回  国王のための

     名せりふ

 第7回  宇宙の彼方の

      シェイクスピア

  




  

   【アメリカ演劇学科】

  

 『エンジェルス・イン・

       アメリカ  第1部』

      (解説: 篠山芳雄)

  

 アーサー・ミラー

  『セールスマンの死』研究

  (講師: 篠山(ささやま)芳雄)

  


  

 

  (講師: 小島真由美)

 講座概要

 作品リスト

 映画リスト

 第1回入門編

 第2回 『カム・ブロー・

         ユア・ホーン』

 第3回 『はだしで散歩』

 第4回 『おかしな二人』

 第5回

『スウィート・チャリティ』

  映画『カビリアの夜』

  初演 (1966年)

  映画化 (1968年)

                   *

 第6回 映画 『紳士泥棒

      大ゴールデン作戦』

 第7回 『星条旗娘』

 第8回『プラザ・スイート』

 第9回 『浮気の終着駅』

 第10回 『ジンジャー

      ブレッド・レディ』

  




  

   【イギリス演劇学科】

  

・ オスカー・ワイルド

  『まじめが大切』論

      (講師: 石田伸也)

  

・ テレンス・ラティガンを観る:『深く青い海』

        (講師: 広川治)

 

・ 『ローゼンクランツと

   ギルデンスターンは

         死んだ』

      (解説: 石田伸也)

  

・   ミュージカル

『ビリー・エリオット』

   〜英語の歌詞に見る

       団結、自由、信念〜

        (講師: 広川治)

  


  

    

      + 観劇レポートより

  




  

 【映像文化学科】

  

・  カズオ・イシグロ

 『日の名残り』の映画化

      (講師: 篠山芳雄)

  

・ キネマ旬報ベストテン分析

      (講師: 今村直樹)

  

  <2017年夏>

     世界の映画を観る、

        映画で世界を見る

  


  

    

  




  

 (詳細な目次については

  CONTENTSページ参照)

  

  PageTop▲

  

   演劇学部推薦公演

     (2020年3月〜)

  

     リーマン・トリロジー

         (NT Live)

原作:ステファノ・マッシーニ

翻訳: ベン・パワー

演出: サム・メンデス

主演: サイモン・ラッセル・

          ビール

       (3/6 一夜限定)

       (3/7〜13)

  


  

 National Theatre at Home

英国より世界に配信(4月〜)

  


  

 PageTop▲

  

 映画学部推薦作品 (新作)

  

 (2018年洋画推薦作品)

   


  

 『スリー・ビルボード』

   2/1〜  公式サイト

 『タクシー運転手

    約束は海を越えて』

   4/21〜  公式サイト

 『フロリダ・プロジェクト

     真夏の魔法』

   5/12〜  公式サイト

 『ワンダー  君は太陽』

   6/15〜  解説ページ

 『ブリグズビー・ベア』

   6/23〜  公式サイト

  


  

 『判決、

     ふたつの希望』

   8/31〜  公式サイト

 『1987、

     ある闘いの真実』

   9/8〜  公式サイト

 『バッド・ジーニアス』

   9/22〜  公式サイト

 『search サーチ』

   10/26〜  公式サイト

 『ボヘミアン・ラプソディ』

   11/9〜  公式サイト

  



  

 (2019年洋画推薦作品)

 『バジュランギおじさんと、

   小さな迷子』

   1/18〜  公式サイト

 『女王陛下のお気に入り』

   2/15〜  公式サイト

 (2019年3月推薦作品)

 『グリーンブック』

   3/1〜  公式サイト

 『COLD WAR

      あの歌、2つの心』

   6/28〜  公式サイト

 『シークレット・

      スーパースター』

   8/9〜  公式サイト

  


  

 『ホテル・ムンバイ』

   9/27〜  公式サイト

 『ジョーカー』

   10/4〜  公式サイト

 『盲目のメロディ』

   11/15〜  公式サイト

 『アイリッシュマン』

   11/15〜  公式サイト

 『マリッジ・ストーリー』

   11/29〜  公式サイト

  



  

 (2020年1月推薦作品)

 『パラサイト

      半地下の家族』

   1/10〜  公式サイト

 『ジョジョ・ラビット』

   1/17〜  公式サイト

  


  

 (2020年2月推薦作品)

 『ナイブズ・アウト

  名探偵と刃の館の秘密』

   1/31〜  公式サイト

 『1917 命をかけた伝令』

   2/14〜  公式サイト

  


  

 (2020年3月推薦作品)

 『黒い司法

     0%からの奇跡』

   2/28〜  公式サイト

 『ジュディ 虹の彼方に』

   3/6〜  公式サイト

  

 PageTop▲

  

   Music for Live Show

    (2019年10月)

selected entries

categories

archives

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM